スポンサーリンク

Lovely ♥と Nice バディー作り

愛ある心と健全な身体の育成に有意義な情報を提供します

仕事で疲れた女性の疲労回復には温泡!?

スポンサーリンク
仕事で疲れた女性の疲労回復には温泡!?
 
働き盛りのアラサー世代の人には
毎日忙しく、仕事の疲れがぜんぜん取れないと言う人
結構多いのとちゃう?
夜はお風呂に入るのも面倒で
シャワーで済ませてしまう事が多く
それどころか
ソファで寝落ちしてしまう事も。
 
眠りが浅く朝から体が重いし
肌はボロボロだし
鏡を見ると泣きたくなってきて
日々の溜まった疲れをとるにはどうすればいいのかしら?
 
お風呂.PNG
 
 
体の疲れをとるには「ぬるめのお風呂」
温泉の健康効果についての第一人者である温泉博士曰く
シャワーだけだと
ずばり
リラックスが足りていません。
リラックス出来ていないからぐっすり安眠できず
毎日疲れが取れないんですよ。

リラックスして安眠するための手っ取り早い方法は
寝る前にちゃんとお風呂に入ること。

ぬるめのお湯にゆったり浸かると
自律神経の副交感神経が優位になり
安眠に繋がるんです」
しかも
お湯に浸かると汗腺が開き
有害ミネラルなどの老廃物が排出されるというデトックス効果もあり
これも安眠につながります。
老廃物などが溜まると細胞の機能が落ち
うまく疲労回復出来なくなるんですよ。

シャワーだけだと足先や手先の老廃物が
中々出て行かないので
これもやはりお風呂ならではのメリットですね」
アンチエイジング&美容にもいい
「デトックス効果ということは
細胞の機能が落ちると老化の原因となる老廃物を出してしまうワケですから。

更に
お湯に浸かると熱や水圧という物理的刺激によって
成長ホルモンの分泌も活性化されるんですね。
成長ホルモンは“アンチエイジングホルモン”と言われていて
老化現象から体を守り肌を元気に若々しく保ってくれる効果があるんですよ」

「お湯の温度はぬるめの39度くらいにして
5~10分程度じっくり体を温めてください。
無理して長風呂する必要はありませんよ」
炭酸ガスの入った入浴剤が◎
「それから、入浴剤を入れるのもおすすめです。

先ほど
お湯に浸かると汗腺が開き老廃物が出ていく
デトックス効果があると話しましたが、
入浴剤を入れると開いて老廃物が出ていった汗腺から
今度は入浴剤の有効成分が入っていくんですよ」
「炭酸タイプの入浴剤は炭酸泉の効能を手軽に取り入れられていいですね。

炭酸ガスは末梢血管を広げる作用があるので
血液循環がよくなり
全身の新陳代謝が促進され
疲れや痛みなどが緩和します。
また、高い保温効果もあるんですよ」
 
温泡.PNG
他にも
「温泡 ONPO とろり炭酸湯 ぜいたく柑橘柚子(12錠入)」と
「温泡 ONPO さっぱり炭酸湯 こだわりレモン(12錠入)」など様々な種類が楽しめます
忙しくて毎日は難しくても
老廃物や疲れを溜め込まない為に
できる限りお風呂に入ることを習慣化して欲しいですね。
 
温泡の詳しい頁はこちら
  ↓  ↓  ↓  ↓
https://tinyurl.com/yb3p8uwe
 
 
猫挨拶.png