スポンサーリンク

Lovely ♥と Nice バディー作り

愛ある心と健全な身体の育成に有意義な情報を提供します

腰痛、肩こり、足のむくみは「踵(かかと)の歪み」を整えれば治る!?

スポンサーリンク
腰痛、肩こり、足のむくみは「踵(かかと)の歪み」を整えれば治る!?
腰痛.PNG

最近は
車内で立っていると疲れる。
腰痛、肩こり、足のみくみも気になってきた――。
そんな人に推薦するのが
実は「踵を整える」事なのね。
体を酷使するプロスポーツ選手の中でも「踵を整える」事は
ちょっとしたトピックになっており
『歩けなくなるのがイヤなら踵を整えなさい』と言う本に紹介されているのね。

その中から
一部を抜粋すると
靴底の減り方で分る踵の歪み

先ずは
何時も履いている靴の裏を見てみると
踵の外側だけ大きく減っていたり
逆に内側だけ大きく減っていたりしてない?

くつ底.PNG
その踵の減りこそ
「踵が歪(ゆが)んでいる」証拠で
【踵の外側が減っている】=踵が内側に歪んでいる状態。

がに股
猫背
O脚
そんな人は靴裏の外側が減っているのね。

【踵の内側が減っている】
踵が外側に歪んでいる状態で
内股で歩く
X脚
外反母趾で悩んでいる人に多いタイプね。
踵.PNG
貴方の靴底は、どうだったの。
もし
どちらかに該当するようだったら
貴方の踵は歪んでいる可能性が大ね。
踵が歪むと起き易い症状
さて
踵が歪んでいると
次の様な症状が出易いと言われているのね。
ストレス
肩こり
腰痛
頭痛
膝痛
骨盤の歪み
股関節痛
自律神経の異常
かかとのガサガサ。

人の足は
一日歩いているだけで
約500トンもの負担がかかると言われていて
踵の関節は
腕や足の様に大きく動かないので
中々気が付き難いですが
僅かな歪みが


背骨

へ繋がって行き
全身のバランスを崩す原因になっているのね。

一生懸命
骨盤を整えたり
ストレッチをしても
体の土台である踵が歪んだままでは、意味がないのよ。

むしろ
歩けば歩くだけ
全身のバランスが崩れていき、症状は悪化の一途…。
そんな事になってしまうかもしれない。
美脚にも効果あり!踵を整える方法 

さて
では「踵を整えるストレッチ」を紹介するわね。

凝り固まった踵の関節をほぐす
踵の骨をつまんで
ゆっくり関節を動かす。

右手でしっかり足首を抑え
左手で踵をつかんで
あまり強く動かさず
ブルブルと振動させるイメージで
軽く上下に10回程動かす。
 
踵の関節.PNG
 
踵を回して、正しい位置に!
踵を左手で包み込み10回程回す。
 
踵の回し.PNG
 

ストレッチで関節がほぐれていれば
少しかかとが動くのを感じるはず。

無理なく
痛みが出ない様に注意しながら
ゆっくり回す。
何時も負荷をかけている場所なので、やさしく!
普段
ケアしない場所なので
少しのストレッチでも効果はバツグン。
 
踵のほぐし.PNG

立ってみて
親指のつけ根と踵
両方に体重がかかっていると感じられたら成功。

踵が整うと
代謝が良くなり「踵のガサガサ」が消える女性も多いそう。
何より
姿勢がよくなるので
美脚にもつながります
ぜひ試してみてね!
 
 
猫挨拶.png