スポンサーリンク

Lovely ♥と Nice バディー作り

愛ある心と健全な身体の育成に有意義な情報を提供します

ストレスが無さ過ぎてストレスフルな現代の犬!?

スポンサーリンク
ストレスが無さ過ぎてストレスフルな現代の犬!?
 
 ストレス犬の.PNG

犬の飼い主はストレスについて敏感で
愛犬のストレスを減らしてあげたくて四苦八苦しており
「ストレスの少ないトリミング」
「ストレスの少ない診察」
「ストレスの少ないトレーニング」

ストレスの無い生活を求めている声をしばしば耳にするが
ストレスが無い事は
本当に良い事なの?
そもそも
ストレスって何なのか。
ご存じですか?

むしろ現代の犬は
ストレスが無さ過ぎて欲求不満になっているって知っている?

ストレスとは何か?
自律神経.jpg
 

生物学的なストレスとは
「さまざまな外部刺激(ストレッサー)が
加わった場合に生じる生体内の歪みの状態」を指し
熱いヤカンに触れば火傷し
洗剤に漂白剤を混ぜるとガスが発生して苦しくなり
風邪を引けば熱が出てだるくなり
こうしたヤカンの熱やガス、病原菌は
いずれもストレッサーと呼ばれるのね。
 

ストレス反応を引き起こす外部刺激は
全てストレッサーと成る為
生活環境や社会的接触はすべてストレッサーになり
ストレッサーには、以下の4つに分類できるのね。
物理的ストレッサー(寒冷・高温・熱傷)
化学的ストレッサー(酸素・薬物・飢餓・化学物質)
生物学的ストレッサー(細菌・ウイルス)
心理的ストレッサー
心理的ストレッサーとは
「仕事のプレッシャー」や
「社会での人間関係」
「経済的状態」
等が挙げられ

犬の心理的ストレッサーとしては
恐怖や不安を感じる
「自然現象」(雷・台風)や「音」(花火・工事の騒音)
「飼い主との関わり」
「知らない人との関わり」
「他の犬との関わり」が含まれるのよ。
 
犬のストレス3.PNG
 

物理的、化学的ストレッサーである
「暑すぎる環境」
「寒すぎる環境」
「飢餓」
「中毒」
等は勿論ストレスですが
問題は
心理的ストレッサーで
何が心理的ストレッサーになるかは
犬夫々の経験によってまちまちで
動物病院に怖くて入れない犬もいれば
動物病院が大好きな犬もいる。
水たまりに飛び込んでいく犬もいれば
水たまりを怖がる犬もいる。

心理的ストレッサーは
大きく2つに分類され
1つは
嫌な事が起こる「嫌ストレス」。
もう1つは
やることがなくてストレスになる「暇ストレス」なのね。
 
犬のストレス2.PNG
 
 
嫌ストレス
その犬にとって
何が嫌(=嫌悪刺激・不快)になりストレスになるかは
良く観察してみないと分らなくて
ドッグランが好きだからとドッグランに連れて行くものの
他の犬が怖くて吠えっ放しで終わってしまうと言う事もあるでしょ。
 
 
この場合
自由に走り回る事自体は犬にとって楽しい経験になるかもしれないが
他の犬との接触は嫌いな刺激であり
ストレスになっている事が考えられ
飼い主はその犬にとって良かれと思ってやっているものの
実は嫌な経験の方が多くなってしまっている状況なのね。
 
 
犬の表情やボディーランゲージを見る事によって
その状況で犬が快適なのか
不快なのかはある程度判断でき
「吠え続けている状況」や
「震えている」
「パンティングしている」
「何回もあくびを繰り返す」
と言った場合は
犬にとっては不快な状況と言えるでしょう。
 
 
犬を撫でる行為もストレスにつながる事が屡々で
分かり易いのは
撫でようとして手を出すと
始めは撫でさせるものの
しばらく撫でていると咬んで来る場合で
これは撫でられるのが嫌で
咬んでいる可能性が高いと考えられるのね。
大切なのは
飼い主が
犬の快・不快の表情を読める様になると言う事で
それが出来れば
その犬にとってのストレスが何かを
判断する事が出来る様になるでしょう。

暇ストレス
そもそも
現代の犬は暇です。
犬は
その昔
狩りを手伝ったり
家畜を追い回したり
或いは
自分で野生動物を捕まえたり
食べられそうなものを漁ったりしてご飯を得られていた訳で
毎日のご飯を得るために必死に活動していたのね。

然し
今となっては「ご飯は2分で終了」なんて犬も少なくなく
ご飯を探す行動の事を「欲求行動」
ご飯を食べる行動の事を「完了行動」と言い
本来動物は欲求行動の後に完了行動があり
その組み合わせで行動が完結し
ご飯を得る行動では
「獲物を探す」
「忍び寄る」
「飛びかかる」
「追いかける」
「捕まえる」
「咬む」
「振り回す」
等の行動が欲求行動に当たり
そして
仕留めた獲物を食べる行動が完了行動なのね。

現代の犬では
欲求行動が一切無く
いきなりフードが提供されるので
これでは犬本来の行動を表現する事が出来ず
文字通り欲求不満になり
この欲求不満がストレスになるのね。
 
犬のストレス4.PNG
 
 
犬では
生殖に関わる行動は
不妊去勢手術を行えば抑えられるので
特に
「ご飯を得るための行動」と
「仲間とのコミュニケーションを図る行動」を
表現できる場や機会を提供する事で
暇ストレスを軽減出来るでしょう。
 

猫挨拶.png