スポンサーリンク

Lovely ♥と Nice バディー作り

愛ある心と健全な身体の育成に有意義な情報を提供します

体長不良はストレス、便秘、下痢の三つ巴が原因!?

スポンサーリンク
体長不良はストレス、便秘、下痢の三つ巴が原因!?
 
 
 
腹痛.jpg
 
ここ数カ月
体長不良が続いているのよね。

体長と言うよりお腹の不調ね。
下痢と便秘のシーソーゲームになっちゃってるよ。
原因は言わずと知れた「ストレス」ね。

便秘と下痢はいずれにしても苦しいじゃん。
 

便秘は絶えず腹部の膨満感や不快感
及び排便の際の苦痛を生み
倦怠感
食欲不振
肌荒れ
等の全身症状も現れ
急性の下痢にでもなったら
激しい腹痛と便意に襲われて
度々トイレに駆け込む事に成り兼ねないじゃん。
 
腸疲労.PNG

慢性下痢になると
これは以前のブログでも書いたけど
ショッピンの最悪の病気で
胃が痛くなる位のストレスの蓄積が原因で罹った
「過敏性腸症候群」が最たるものよね。
「過敏性」と呼ばれるだけあって
ホンのちょっとした刺激で
内臓が敏感に反応して蠕動運動起こし
腹痛が起きてトイレに駆け込む事になるのね。
度重なる排便で
著しく体力が消耗し
脱水症状を引き起こしたり
腸の栄養吸収不足で筋肉は減り当然痩せるのね。

便には食物の消化カスと共に
大量の腸内細菌
酵素
発がん性物質
等が含まれていて
悪玉菌の大腸菌ウェルシュ菌は
動物性蛋白質や
脂肪を分解して
老化促進物質を生成する他
胆汁酸を分解して強力な発癌成分(二次胆汁酸)や
発癌物質を作りだすのよ。


なので
これらの悪性物質と腸壁が長い間接触する為に腸壁は荒れ
正にお腹に凶悪な細菌爆弾を抱えている様な状態よね。

体に悪影響が出るのも当然なの。



排便は
単に体の老廃物を体外に出すと言うだけではなく
栄養を摂取する為にも不可欠で
便秘気味になったら
食習慣
運動習慣
等を身直して
早く改善する努力が必要ね。



ショッピンも
「食物繊維や水分
発酵食品
を毎日摂って菌活に励んでいるのに
お腹の調子が良くないのは
ストレスが取れないからと思うのね。
 
ストレッサー.PNG

便秘には、主に
 (1)直腸性便秘
 肛門に近い直腸の便を感知する働きが低下し
 ヒョロヒョロした便が少量しか出ず残便感がある。
 
 (2)弛緩性便秘
 運動不足などによって大腸の動きが鈍くなり
 便を押し出す力が弱くなって起こる。
 お腹が張って苦しくなる事がある。
 
 (3)痙攣性便秘
 ストレスにより腸が痙攣する事によって起こる。
 硬いコロコロ便しか出ず
 便秘と下痢をくり返すことも多い。
 
 
 があり
 それぞれが単独で起こる場合もあれば
 重なり合って起こる場合もあるそうね。
 以上の説明を見ればわかるように
 便秘には、
 (1)自律神経(意志とは無関係に内臓や血管の働きを支配する神経)の乱れ
 (2)腹筋等の筋力低下
 (3)ストレス
 の3つが原因として深くかかわっているのね。
 
 
ストレス発生プロセス.PNG

 
 
ショッピンの場合は
 (1)の直腸性便秘と思える節が有るのね。
 
 
ストレス腹痛.PNG

 
便秘の解消に食物繊維が良いと考え
野菜や玄米を中心に取っているのね。
食物繊維は体が作る消化液では消化されず
大半は便になっちゃうので
腸内が空っぽの時は
食物繊維が便の量を増やして
腸の活動を活発にするので
便秘の予防に効果的なんだけど
ところが
すでに便秘で腸内に内容物が滞っているところに
消化されない食物繊維が送り込まれると
未消化の内容物がさらに増加し

この結果
便がいよいよ硬くなったり
ガスが多量に発生したりして
便秘がさらに悪化するのね。
朝夕
キャベツサラダをガッツり食べてるのが
逆効果になってる様ね。
 

食物繊維は水に溶ける
水溶性食物繊維」と
水に溶けない
不溶性食物繊維」の二つがあり
腸の働きが低下している時には
不溶性食物繊維を多量に取ると
便秘を悪化させる恐れがあるのね。
 
 
水溶性食物繊維は
血糖値の上昇を抑制し
コレステロールの排出にも一役買うなど
糖質の消化・吸収を緩やかにしてくれるので
体重が気になる方にもおすすめで
水溶性食物繊維を多く含むのは?
蒟蒻(こんにゃく)
辣韭(らっきょう
隠元豆(いんげんまめ)
じゃが芋
牛蒡(ごぼう)
ケールの青汁など。

不溶性食物繊維が多いのは
キャベツ
レタス
等の野菜サラダ
玄米やオートミール
等の
穀物や雑穀類
豆類
薩摩芋(さつまいも)
南瓜(かぼちゃ)
等ね


言う事で
便秘の予防の為に
普段から上述の様な野菜サラダを摂る事は効果的なんだけれど
一旦
便秘気味になったら
むしろ逆効果なので
控えるべきなのね。
 

便秘の反対の下痢は
腸の疲労によって3つの機能が低下するのね。
①食べ物を消化・吸収する力
②水分を回収する力
③便を体外に排出する力

臭いおならがよく出るといった状態は
「腸疲労」の兆候なのね。
 

下痢は
水分を吸収する力が低下した結果
便の水分量が増えてしまった状態で
便秘や下痢は食べたものによっても左右され
甘いものの食べ過ぎは便秘に
アルコールのとり過ぎは下痢に成り易くなると言われていて
腸はストレスの影響を受け易いので
仕事で気を使う飲み会の席が続く……といった場合は
腸疲労は更に加速してしまうのよ。
 
 
ストレス薄毛.PNG

腸疲労を引き起こす原因は
次の様な事態が大いに関係するのね。
腸が「疲労腸」になっていないか確認して見て・・・。

野菜や果物をあまり食べない
外食が多い
1日3食摂らない事がある
甘い物をよく食べる
お酒を飲む機会が多い
水分はあまり取らない
食後、下腹がポッコリ出る
睡眠時間が6時間以下

チェックの数が1~3個の人は「腸疲労予備軍」
4~7個なら「やや腸疲労」
8個以上だと「超腸疲労」

下痢を治すには
上の項目をゼロにする事ね・・・。
 
 
乳酸菌のデイリーバランス
猫挨拶.png