スポンサーリンク

Lovely ♥と Nice バディー作り

愛ある心と健全な身体の育成に有意義な情報を提供します

耳鳴り、中耳炎、難聴はストレスが原因ってホントに?

スポンサーリンク
耳鳴り、中耳炎、難聴はストレスが原因ってホントに?
 
 
 

0いつもの通りモーニングコーヒーを楽しみながら
NHKテレビを視聴していたら
若い世代での難聴者の増加を報道していたのね。
 
 
 

ストレスが原因で
聴力が三割も低下して
補聴器なしには
人の言う事が聞き取れない
難聴者のショッピンとしては
興味深く見たのよ。
 
 

10代~20代の若い人が
現代病のストレスが原因で
難聴に罹る人が増えてるそうね。

例えば
下の画像をを参照して・・・
 
 
合成聞き違い.png
 
 
 
合成デシベル.png
 
 
 
 
 
では騒音のレベルで見ると
 
非常にうるさい(デシベル)音
140 ジェットエンジンの近く
130 肉体的な苦痛を感じる限界
120 飛行機のプロペラエンジンの直前・近くの雷鳴
110 ヘリコプターの近く・自動車のクラクションの直前
100 電車が通る時のガード下・自動車のクラクション
90 大声・犬の鳴き声・大声による独唱・騒々しい工場内 
80 地下鉄の車内(窓を開けたとき)・ピアノの音 聴力障害の限界
 
 
うるさい音
70 掃除機・騒々しい街頭・キータイプの音 
60 普通の会話・チャイム・時速40キロで走る自動車の内部
 

普通 に聞ける音
50 エアコンの室外機・静かな事務所 日常生活で望ましい範囲
40 静かな住宅地・深夜の市内・図書館
 

静か な音
30 ささやき声・深夜の郊外 
20 ささやき・木の葉のふれあう音
 

難聴は外耳、中耳に原因のある難聴と
内耳、聴神経、脳に原因のあるタイプがあり
これらの難聴を引き起こす一番の原因となる疾患は
中耳炎なのね。
 
 
中耳炎.png
 

かって
ショッピンは
物凄いストレス(その当時はそれがストレスとは分らなかったのよ)
の重圧下の毎日を送っていたのね。
 
 
 
 
台湾の或るメーカーの提案で
日本市場向けの固定電話機の周辺機器を共同開発したのね。
掛かってきた相手の電話番号を100番記憶できる優れもので
日本にはまだない製品だったので絶対売れると思ったのね。
 
 
 
開発費に1500万
製品の製造に2000万
合計3500万を投資しての事業だったのが
運の悪い事に
丁度日本での携帯電話の発売と重なって
携帯電話にある記憶機能が僅か3番だったけど
それでも
新規に記憶装置を購入する人はまれだったの。
 
 
 
 

大量の製品在庫を抱えて
毎月の銀行借り入れの返済日が迫ると
お金の工面で
胃が痛くなる程の苦しみだったのよ。
 
 
 
 
その苦しみが実はストレスで
自律神経のバランスを崩壊させ
体の機能に不調をきたしている事とは
当時は全く知らなかった事なのね。
 
 
 
 

状態としては
ほぼ鬱病(うつびょう)に罹っていたのね。
 
 
 
その内
人の問いかけ等に
知らん振りしてる事が重なる様に成って来たの。
 
 
 
言ってる人は
無視されたと思っていた様だし
家族にも
人が言ってる事を無視してるって
良く苦情を言われたけど
実はその頃から
難聴で聞こえなくなっていたのね。
 
 
 

そうなる以前に
耳垢が大量に発生する様になり
それが鼓膜に張り付いて
耳の穴を塞いでしまい
外耳からの音を完全に遮断して
つんぼみたいに音が聞こえなくなる事が起きたのね。
 
 

ようやっと
変異に気が付いて
耳鼻科の診察を受けた時は時すでに遅し
中耳炎で聴力が低下していて
普通の会話が聞こえない耳になっちまってたの。
 
 
 
 
あえて言えば
事業の失敗で一年以上苦しみ抜いた事が
強いストレスとなって起きた難病だったのよ。
 
 
 
 

日常生活から発症する原因
 
(1)耳垢が溜まって耳の穴を塞いでしまったり
   水や異物が耳に入る等すると
   耳が詰まった様な感じになって
   聞え難くなる。
   
(2)耳元で大音響を聞く

   耳元で爆発が起きたり
   ヘッドホン
   音楽コンサートで大音量の音楽を聴いた時等に
   直後から耳が聞え難くなる事がある。

(3)鼓膜の損傷
   耳をぶつけたり
   耳を強打されたり
   耳掻きで突いた後等に
   急に聞こえが悪くなった様な時は
   鼓膜を損傷している可能性がある。
 
(4)急激な気圧の変化
   飛行機の離着陸時
   スキューバダイビング
   エレベーターの急下降時
   等
   急激に外気圧が変化すると
   この変化に耳が対応出来ず
   体内外に気圧差が生じ
   この気圧差によって鼓膜が内側に押し出される事で
   痛みやキーンと言う高い音の耳鳴り起きて
   暫くの間、耳が聞こえなくなる
   
 
(5)内耳や神経の老化

  年を取るに従い
  必ず起こる老化現象として
  内耳や神経が老化する事で
  耳の機能が衰え
  耳が聞え難くなる。
  早い人では30歳代から
  症状が出る事もある
 

(6)精神的、身体的ストレス

   仕事や人間関係等による
   精神的ストレスは
   睡眠不足、騒音等の
   身体的ストレスが継続すると
   自律神経が乱れ易くなり
   難聴が起こる事がある。
   

(7)難聴の原因となる主な疾患

   睡眠不足
   疲労
   気圧の変化
   気帳面な性格
   等があるとストレスが起きやすい。
   難聴と共にめまいや耳鳴りが起こり
   又
   中耳炎
   外耳道炎
   耳管狭窄(じかんきょうさく)症、
   等の
   中耳や外耳の疾患によって生じ
   その他にも
   聴神経腫瘍
   耳性帯状疱疹
   糖尿病
   高血圧症
   更年期障害
   低血圧症
   貧血
   自律神経失調症
   等も難聴の原因になるのね。

ストレスが万病の元ってホントよね。
 
 
 
猫挨拶.png