スポンサーリンク

Lovely ♥と Nice バディー作り

愛ある心と健全な身体の育成に有意義な情報を提供します

大人のニキビはストレスが原因ってホント?

スポンサーリンク
大人のニキビはストレスが原因ってホント?
 
 
 
答えはホントよ。
今朝起きて見たら
耳の下に
ゴマ粒程の吹出物が三つできた。
 
 
 
潰してみると
白い脂がニューと出たの。
吹出物の原因は分かっているの。
 
 
 
ここ数日ストレス溜まり気味なのね。
ストレスによる胃腸不調よ。
 
 
 
 
ニキビはどうして出来るの?
 
 
合成ニキビ.png
 
 
 
ニキビが出来る時に
肌に起きている異変は
皮脂を分泌する毛穴が塞がり
この毛穴の詰所に
皮脂や角質が溜まり
アクネ菌が増殖
肌が脂性になって
そして炎症を起こすらしいのね。
 
 
 

つまり
塞がった毛穴が
ニキビの生地なので
逆説的に考えれば
肌のメンテで大事なのは
脂性肌に成らないケアと
毛穴詰まりの対策ね。
 

大人ニキビは脂性肌とストレスの関係が原因

ストレスは
自律神経の均衡を乱す大敵で
自律神経とは
気管支の働き(呼吸する)
胃腸の働き(食べた物の消化・吸収)
心臓の働き(血液の巡り)
等の重要な機能を担ている神経で                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

自律神経には
日中の活動時に働く交感神経と
休息時に働く副交感神経があり
ストレスと深く関わるのが交感神経なのね。
 
 
 
 
 
 
 

私達の体には
朝の訪れと共に
交感神経が働きだして目覚め
夜の訪れと共に
今度は副交感神経が仕事を始めて
くつろいだ状態に様変わりし
瞼が重くなると言う
サイクルがあるのね。
 
 
 

ところが
この二つの自律神経
交感神経と副交感神経の均衡が乱れると
体のリズムの狂いから
体調が乱れ
更には
その原因の一つとなる心理的ストレスにより
肌にも悪影響を及ぼしてしまうの。
 
 
 

ストレスによって刺激を受けると
交感神経が活発に働きはじめ
一方ではからだの修復に関わる
副交感神経の働きが弱まる訳ね。

これを車に例えた下の画像参照

アクセル.png
 
 
合成神経.png
 

上記の機能が正常に動かなくなるのが
自律神経の乱れで
この状態が続くと前述した通り
ホルモンバランスが崩れ
皮脂が過剰に分泌され
肌は脂性肌に変わり
ニキビが出来易くなって来るのね。
 
 
 
 
女性でも
我武者羅(がむしゃら)に
仕事をこなしている人に
脂性肌が多い理由が
内心のストレスの蓄積によるかもね。
 
 

昼間の色々な心配事が
走馬燈の様に頭の中を巡り巡って眠れない
やっと眠りについても
不安に呼び戻されて目覚めてしまう。

そんな
ストレス性不眠症も

自律神経の乱れが原因で
ホルモンバランスが崩壊し
脂性肌を生み出すのね。
 
不眠.png
 
 
 
 

こうした
ストレスによる睡眠不足は
血流を低下させ

リンパの流れを止めて
肌のターンオーバーを乱し
増々
ニキビが吹き出る原因になるのよ
 

ストレス
↓  ↓  ↓
胃腸に毒素
↓  ↓  ↓
ニキビの生成という悪循環
で胃腸にも悪影響を与え
「ストレスで胃がおかしい」と言う状態もなるのね。
 
 
 
 
胃腸が弱まると
腸内で不完全消化の食べかすが腐って
有毒素に変化。
この有毒素が皮脂と混合されて
皮膚からも排出し
ニキビの元となり

胃腸が弱っていると
同時に免疫力も低下し
免疫機能が低下すると
肌の炎症も起き易く
ニキビも出来易くなって
ニキビより先に胃腸の治療が必要になってい来るわね。
 

ストレスと一言で言っても
私達の健康を阻害するストレスは
多種多様で十人十色じゃない。
 
 
 

次回のブログで
ストレスと言う蛇に巻かれて
身動きできない危機から
どう逃れるかについて
ショッピンの経験を踏まえて
書いてみるね。
 
 
 
猫挨拶.png