スポンサーリンク

Lovely ♥と Nice バディー作り

愛ある心と健全な身体の育成に有意義な情報を提供します

スキンケアを正しくしてみずみずしい美肌を保つ方法

スポンサーリンク
 
スキンケアを正しくしてみずみずしい美肌を保つ方法
 
 
 
 
 
一昨日のブログで
「肌荒れ防止に卵殻膜のコラーゲンが有効なの!?」
のタイトルで記事を書いたでしょ。
 
 
 
 
たまたま
今朝早朝に
森永成果の新製品コラーゲンドリンクお試し宣伝
(サービスで森永のお菓子付き)
をしていたのを見て
卵殻膜パック一筋のショッピンとしても
コラーゲンドリンクでの
効果を見て見ようと思い早速注文したのね。

んで
事のついでに美肌パック(ビューティースキンパック)
について少し調べてみたのよ。
 
 
最近は
店頭に並んでいる美肌パックの種類も
沢山あって
どうやって選んだら良いか分からない!
と悩める女性が多い様ね。
 

人気上昇中のフェイスパッは
乾燥や紫外線によるダメージ

年齢による肌の衰え等から
肌をケアしてくれるビューティースキン・リキッド(美肌液)等
フェイスパックと一口に言っても
塗るタイプ
シートマスク
フェイスシート
等とも呼ばれるシートタイプがあり
どうすりゃいいのさ思案橋よね。
 
 
 
先ずはシートタイプ
フェイスパックの中で
最近主流なのがこのシートタイプ。
 
シートパック
フェイスマスク
シートマスク
とも呼ばれており
美白目的標
保湿目的
エイジングケア目的
なのかよって目的別に配合成分を
変えているものがあるのね。
 
 

シート自体に美容成分が配合されている為
顔に付けて暫くして剥がすだけで
その後に顔を洗ったりする必要も無い
と言う手軽さが魅力の様ね。
 
 
 
何十枚と大量に入っているタイプは
密閉を疎かにして長く置くと
乾燥したり

雑菌等が繁殖しない様に
気を付ける必要がある点面倒よネ。
 
 
合成パック.png
 
ジェルタイプ
瑞々しいジェルを肌にパックし
暫く経った後
洗い流すビューティースキン・パック(美肌パック)。
塗ったまま寝ちゃってもOKのもあり
シートパックでは届かない細部にも
ピタッと密着する為
高い保湿力が魅力なのね。
 

べたべたするのは嫌だと言う人も
ストレスフリーに使える所が好いじゃない。
 
 
合成ジェル.png
 
 
 
クリームタイプ
クリーム状のマスクを肌に塗布して洗い流すタイプの
美肌パック。

最近では
クリームタイプでも
塗ったままお休み出来る物もあり
ジェルタイプ同様
細部にまでパック出来て
しっかりと密着してくれる所が
矢張り好感持てるよね。
 
 
兎に角
乾燥肌!にオススメで
パウダーに水や美容液を混ぜて練った状態で顔に乗せるタイプ。
一定時間が経過するとラバー状になって
肌に吸いつく様に密着し
パック中も乾燥しない為
浸透率が上がって美容効果も期待できる様ね。
 
 

HOW TO USE ビューティースキン・パック
「保湿」目的
乾燥肌は美肌にとっては大敵とも言うべき症状で
様々な悪影響を肌に与えてしまうのね。

ショッピンも
乾燥肌質で
時々肌が乾燥すると背中や下肢が痒くなるのね。
お風呂上りにボディーローションを
たっぷり塗る様にするけどね。

なので
肌を常に潤った状態で保ちたい場合は
保湿効果に特化させたフェイスパックが
いいでしょうね。

ただし
洗い流すタイプのジェルやクリームだと
洗顔後に再び肌に摩擦を加える訳だから
もし毎日使用する場合には
肌に乗せるだけのシートパックや
塗ったまま寝る事が出来るタイプが
肌の負担も軽いのね。
 
 

保湿成分
肌の水分保持機能をサポートするセラミドや
保湿効果の高いヒアルロン酸を含んだ物が
乾燥肌におススメだよね。
 
 
肌のハリをサポートする成分
プラセンタは
細胞の生成や回復をサポートし
肌の弾力を保つコラーゲンや
エラスチンをサポートする効果も
兼ね備えているのね。
 

ビューティーホワイトニングケア(美白ケアが目的)
 
美白ケアには美白有効成分を含んだ薬用化粧品(医薬部外品)

美肌パックでも美白有効成分を含んだ医薬部外品の製品があり
美肌パックで美白ケアもしたいという場合は
それが出来る製品を選んで活用して見るべきね。
 
 
 
 
ビューティースキンケア(美肌ケアの効果を高めるスキンケア)
スキンケアは基本中の基本なので
これを疎かにしていてはだめよね。
 
 
まずは
ビューティースキンの基本となる
洗顔と保湿をしておく事が重要ね。
 
綺麗な美白肌を目指す人は
基本の洗顔が重要で
肌を清潔に保つ事は基本中の基本だけれど
洗い過ぎはむしろマイナス
過度な摩擦や刺激は
メラニン色素の分泌を促進するので
シミやくすみの原因になるのね。
 
 
 
なので
洗顔は
肌への刺激が少なく
汚れを綺麗に落すものを見極めて
洗顔の際には
優しく愛撫する様な感じで洗う事が非常に大切なのね。
 
 

ショッピンもつい
汚れを落とそうと
ゴシゴシ洗ってしまい
ハッとして手を休める事がよくあるのね。
これじゃ
逆効果となるので気を付ける様にしてるけど。
 

前回の
ブログで書いた様に
お風呂上りには
卵殻膜のネバネバを顔にパックして
スキンケアしてるけど
同時に
酷使している目の
アイケアも忘れないのね。


どうするかと言うと
スキンケアした後に
ドライアイ用目薬をさしてから
タオル地のハンカチを水で濡らして
レンジでチンしたら
タオルを顔全体にかぶせて
両指先で目頭を軽くプレスして
タオルが冷めるまでフリーズ(微動だにしない)してるの。
 
シートパックならぬ
タオルパックね。
これで
お顔全体の血行を良くしているのね。
 
 
タオルパック.GIF
 
 
 
 
 

ただなんとなく選んで
適当に洗うのではなく、
美白肌にするには
乾燥で肌が硬くなるのを防いで
柔軟な状態を保つ事が大切なので
洗顔後は
高保湿の化粧水で保湿し
この時には
両掌で顔を包み込む様に軽くプレスして
肌に優しく馴染ませる事が大事なのね。
 
 
 
 

以上
購入の際はパックの種類や配合成分を
注意深く読んで選び
自身の肌悩みや肌質に合った物を選べば
美肌ケアの効果を良く引き出す事が出来るでしょう!
 
 
猫挨拶.png