スポンサーリンク

Lovely ♥と Nice バディー作り

愛ある心と健全な身体の育成に有意義な情報を提供します

国民の財布を軽くしている海苔の値上がり、その原因とは?

スポンサーリンク
国民の財布を軽くしている海苔の値上がり、その原因とは?

今朝起きがけに
いつもの様に
モーニングコー匕ーを飲みながら
テレビ(朝日)を見ていたら
石原良純の「未来図」で
東京湾の千葉県富津市の海苔収穫量が年々減少している
その原因が海が年々綺麗に成り過ぎている
ところが一方
佐賀県有明海での海苔収穫量は
日本一でしかも栄養豊富な美味しい有明海苔として
有名だと言う報道だったのね。
 
 

このショッピン様は実は
生国と発します処
九州は佐賀県佐賀市でして
子供の頃
干潮で泥んこになった海に
たらいの様な桶に乗って
泥んこの上を這いまわる
ムツゴロウを取りに行った事もある肥前児なのよ。
 
 
ムツゴロウ.PNG
 
んで
懐かしい有明海の話なので
興味を持って視聴してのね。
 
 

えー
海がきれいになるなら結構な事じゃん
と思って見たけどさにあらず
「水清くして魚住まず」
の諺どおり
魚達は海中の生物が減少する為に
最後は海苔を食い荒らす事になる訳ね。
 
 
 
 
なので
水が綺麗になっている東京湾の海苔収穫地の冨津市では
以前の半分近くまで
海苔の収穫が激減しているのね。
 
 
 
これが元で
海苔の仕入れ値が値上がりし
海苔を使うおにぎり、すし、等も
連鎖反応で上がっちゃったのね。
 
 
 

現実にはあなたが住んでる
一般家庭からの排水や汚水は
工場等からの下水等と共に
一旦下水処理場に送られ
微生物等を利用して綺麗な水に浄化されて
河川や海に流されているのね。
 
 

勿論
河川や海に流す際の各含有物の基準は規定されているけれど
特にその中のリンを
千葉県では基準値以下に減らして放出しているそうね。
 
 
 
記事の続きを見るには以下のサイトにアクセスして
ご覧になってね・・・
   ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.beautifulife.site/