スポンサーリンク

Lovely ♥と Nice バディー作り

愛ある心と健全な身体の育成に有意義な情報を提供します

アルコール(ビール、日本酒、甘酒)飲むだけで太るってどう言う訳?

スポンサーリンク
アルコール飲むだけで太るってどう言う訳
 
 
 

アルコールが体内に入ると、
肝臓はアルコールを分解する為に
全機能を働かせで
アルコールの分解を行うので
食べた炭水化物等は一旦
体に脂肪として蓄えられ
アルコールが分解されてから
分解される事になるのね。
 

従って
夜アルコールを飲みながら食べた物は
翌日まで分解されず
脂肪として蓄積されてしまうので
これが、お酒を飲むと太る理由の一つなのね。
 
 
 


加えて
高塩分のおつまみ等を
飲んじゃ食い飲んじゃ食いする事により
水分と炭水化物を体内に多く蓄える原因になる。
 
 
 
 

お酒自体では太る訳ではないが
お酒を飲む時はおつまみを控えめにすれば
それほど太らないのだけれど
アルコールは食欲をそそるので
おつまみの方も結構進んじゃうのよね。
 
 
 

但し
ビールは大麦で作られているので
言わばパンを溶かして飲んでいる様なもので
他に何も食べなくても
それを飲んでいるだけで炭水化物が
たっぷりたっぷり摂れちゃうのね。
 
 
 

日本酒も
コメから作られてるので
たくさん飲むとご飯を食べていると同じ様に
炭水化物がたっぷり摂れちゃうの。
 
 
 
 
糖質過剰摂取を防止するのにお勧めなのは
ビール、日本酒は控えて
焼酎の様な蒸留酒リキュール類
ウイスキー等をロックや水割りで飲んだり
サワーやハイボールなどで飲む様にして
食事はサラダ等の野菜を中心にして
塩辛いおつまみも
控えめにするのが血液を汚さない基本ね。
 
 
 
炭水化物を多く含む食材のジャンル別ランキング
 
 
 
炭水化物.jpg
 
 
 
 

 

 

記事の続きを見るには以下のサイトにアクセスして
右の【最新記事】タイトルをクリックして見てね。
   ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.beautifulife.site/