スポンサーリンク

Lovely ♥と Nice バディー作り

愛ある心と健全な身体の育成に有意義な情報を提供します

口臭と口内炎は関係ある? それとも無関係?

スポンサーリンク

口臭と口内炎は関係ある? それとも無関係? 


ショッピンも
どういう訳か良く口内炎に罹るのね。


一番の原因は
食事中に誤って食物だけでなく
舌まで噛んで傷つけてしまう事があるのよ。

口内炎でもショッピンの場合は舌炎よね。


口腔(口の中)は
この様に
食事をしたり
呼吸をしたり
人と会話したり
独り言いったりする度に

外気と接触しており
外気中の、細菌、ウイルス、花粉、粉塵等が
口から侵入する可能性の最も高い部位なのね。


鼻孔や、内臓に通じる喉とも連結しているので
様々な粘膜で覆われて
侵入して来る外敵を防御してはいるけで
侵入した細菌等によっては炎症を起こす事がある。

 

 

 

こうして
舌炎が発生すると
食事時に舌が痛くて味わいどころじゃないのね。


口内炎」とは、
頬の内側や歯ぐきなどの口の中や
その周辺の粘膜に起こる炎症の総称で
歯ぐきにできれば「歯肉炎」
舌にできれば  「舌 炎」
唇にできれば  「口唇炎」
口角にできれば 「口角炎」となるの。


患部は潰瘍(かいよう=粘膜がえぐれて出来る穴)になったり
水疱になったり,赤く腫れたりする。


大方の原因は
疲労や免疫力の低下が原因と考えられる
皮膚粘膜表面が灰色から黄白色に変色した膜に覆われた
5~6mm以下のサイズの潰瘍が「アフタ性口内炎
それ以上に大きく深い症状であれば「潰瘍」となり
潰瘍は完治しても痕が残り
アフタは残らないのが特徴。

 

原因ははっきりわかっていない。
ストレスや疲れによる
免疫力の低下
睡眠不足
栄養不足(ビタミンB2が欠乏すると口内炎ができ易い)
等が考えられているのね。

仕事が多忙で残業が多くてストレスが蓄積したり
生活習慣の不規則で寝不足が続いていたり
疲れで体力が落ちると免疫力は低下し
免疫力が弱ると口内の雑菌や細菌を抑える力も低下し
口内炎が出来易くなってしまうのね。


また
口内に雑菌が増えてしまうと
口臭も強くなってしまう。


加えて
ビタミンが不足すると肌におできや
口内に炎症が出来ると良く言われるでしょ。


ビタミンB2には皮膚や粘膜の機能を高める働きや
脂質をエネルギーに変換してくれる効果があり
また
ビタミンCには抗酸化作用と言った機能があり
これが不足しがちになってしまうと体内の免疫力が弱ってしまう。


食べ物から摂取するビタミンは
水溶性の為に一度に沢山食べても
必要な分しか蓄積されず
余分に摂取したビタミンは尿と一緒に排出されるのね。

食事のアンバランスにより
ビタミン類が不足すると
皮膚や粘膜が本来持っている肌のバリア機能も弱くなり
口内炎が出来易くなり
免疫力の低下と同じように口の中にも
雑菌が繁殖し易くなって唾液の量も減っちゃうのよ。


記事の続きを見るには以下のサイトにアクセスして
右側の「最新記事」の上二つの
 口臭と口内炎は関係ある? それとも無関係?
 口臭は口内炎のみならず、胃炎が元で悪臭になる?
を選択して見てね。
 ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.beautifulife.site/