スポンサーリンク

Lovely ♥と Nice バディー作り

愛ある心と健全な身体の育成に有意義な情報を提供します

歯が人の健康を左右する!?

スポンサーリンク
歯が人の健康を左右する!?

ニューヨークにあるアルバート・アインシュタイン医科大学
新谷弘実教授の「歯」に関する面白いエッセイを読んだので
このブログで受け売りしちゃうね。

歯はその動物がどの様な食物の習性を持っているかを
現していると言うのね。
 

先ず
肉食動物の歯は肉を噛みちぎるのに最適な先の尖った
人の犬歯の様な歯ばかりが揃っているのね。
これに対して
草食動物の歯は植物を噛み切るに最適な
薄くて四角い、人の門歯の様な歯と
噛み切った植物を磨り潰す為の
臼の様な臼歯になっているのね

人の歯の数は
親知らずを含めて全部で32本あり
犬歯が4本
門歯(前歯)が8本
臼歯が20本

動物食を食べる為の犬歯が4本なのに対して
植物を食べる為の歯は
門歯と臼歯の合計28本なのね。
 
 
 
 
 
 
動物食を食べる為の犬歯が4本
植物を食べる為の歯は門歯と臼歯の合計28本
即ち
28分の4 = 1/7の割合なので

これをそのまま
動物食と植物食のバランスに当てはめると
「植物食が85%で動物食が15%」になると言うのね。

数は正確には合わないにしても
要するに
動物食は15%
植物食を85%にで摂りなさい、と言う訳よ。
 

85%の植物食は
50%を穀物 35%を野菜や果物を摂り
肉類は15%にする。
 
 
しかも
50%の穀物は精製されていない玄米や全粒粉にしなさい
と言うのだけれども
これにはちょっと抵抗あるよね。
 
 
 
玄米や全粒粉の外側の部分を剥いでしまったものが白米や小麦粉
所謂「ぬか」の部分をとってしまったものでしょ。
糖質以外の栄養素の殆どが「ぬか」の部分に含まれているのは
分かるにしても
白米ゼロはちょっときついと思わない?
 

記事の続きを見るには以下のサイトにアクセスして
左のメニューの【84】のタイトルをクリックして見てね。
   ↓  ↓  ↓  ↓
http://happyunpy.info/