スポンサーリンク

Lovely ♥と Nice バディー作り

愛ある心と健全な身体の育成に有意義な情報を提供します

マクドナルドやカフェのサンドイッチ軽食が日本人の咀嚼力を衰えさせている!?

スポンサーリンク
マクドナルドやカフェのサンドイッチ軽食が日本人の咀嚼力(そしゃくりょく)を衰えさせている!?
 
あなたはお子さんいますか??

子供達は勿論、大の大人達の間でも
所謂 ファーストフードがスナック食ではなくて
普通の食事の一つになっているのが現状の様ね。
 
 
ファーストフードはアメリカが発祥の地で
注文するとすぐに供される食品の
例えば
ハンバーガー・ホット-ドッグ・日本の牛丼等がそうね。
 
 
 

中でも
全国的に店舗を展開するマクドナルドのハンバーガーは
大人も子供も超人気じゃん。

ショッピンもたまにマクドナルドを利用する時がある。
 
例えば
仕事で出張した様な時には滞在している
ホテルのレストランには入らない。
 
理由は
そこでは周囲が殆どカップルや家族,
ビジネス関係客同士のでの食事客が多くて
そんな中で一人でポツンと食べるのが嫌なのね。
 
なので
近くのマックバーガーかカフェで軽食取っちゃうの。
ここは一人客も結構多いじゃない。
気軽に食べれるからね。
 
 
 
ところで
コンビニでもどこでも商品棚にズラーっと並んでいる
スナック菓子は子供達にも大人気だよね。
 
 
最近はコンビニを利用する外国人も結構いるので
スナック菓子の表面には英文表記で数行PR文が書かれていて
最後に「SAVORY SNACK(味の良いスナック)」とまで表記されている。

SNACKは軽い食べ物、間食、夜食って意味なのよ。
フランス語の「カスタート」中国語の「点心」的な食べ物を指すの。
良く知られているカスタートプリンはここから来ているのね。
 

スナック食の特徴は「アルファー化(消化を良くする)」されている事なのよ。
例えば米粒は硬くて噛めないけど,炊けば柔らかくなり
食べ易く消化も良いわけよね。 これがアルファー化って言うのね。
 
 
 
又あなたもそうだと思うけど
デートのサイには良く「イタめし」を選ぶでしょ。
 
女性の受けがいいイタリア料理の主材のパスタは
消化の良いソフトフードでもあるしね。

消化が良いのはいいけれど
その反面、ロクに噛まなくても食べ易いもんだから
食べ物を「噛む」と言う大事な習慣が
大人も子供も疎(おろそ)かになって来ているのね。

最近の若い人達の顔が細面(ほそおもて)で
顎の線がスラッとした人が多いはきっと
物を良く噛まない習慣によって
顎線があまり発達しないのでしょうね。
 
 
 

記事の続きを見るには以下のサイトにアクセスして
左のメニューの【66】のタイトルをクリックして見てね。
   ↓  ↓  ↓  ↓
http://happyunpy.info/