スポンサーリンク

Lovely ♥と Nice バディー作り

愛ある心と健全な身体の育成に有意義な情報を提供します

ストレス、運動不足が入浴で解消できるのはホント?

スポンサーリンク
ストレス、運動不足が入浴で解消できるのはホント?
 
 
最近の若者達は欧米人の様に
あまり入浴をしなくなった。
シャワーが手軽で便利なせいかも。
 
 
 
 
 
 
娘も真冬の寒い季節でも
お風呂にはめったに入らず
熱めのシャワーを取っている。
出た際にあれで寒くないのかと心配する位ね。
入浴しなくなった、だからストレス解消できない
と言われるが、それでもやはり日本人は世界一
風呂好きの人種だよね。
 
いまでも、近代化された清潔な銭湯が
大いに風呂好き人種に愛用されているし
外国人も銭湯の良さが分かって
結構利用者も増えている様だもんね。

今年の夏もそうだったけど
日本は相当湿度が高く
その為ベトベト汗をかきやすいし
冬は逆に乾燥して冷え込みも厳しい。
身体の清潔感にしろ
身体を温めるにしろ
風呂は必須の物なのね。

ただ
入浴を身体を洗い、温まる場所としてのみ利用するのは
もったいないのよ。
上手く入浴すれば
運動不足、ストレス解消に大いに有効なのね。

毎日の生活を快適に送る為には
■バランスの摂れた食事
■適度の運動
■8時間の快眠
■正しい入浴
が肝心要(かんじんかなめ)なのよ。

入浴すると
医学的には三つの効能があると言われているのね。

⑴ 体が温まる事で
  皮膚や血管を通して神経系器官に好影響を与える温熱作用。
⑵ 水の圧力による身体各部が収縮する静水圧作用。
⑶ 水中での重量は九分の一になると言われる浮力作用。
以上の三つの効能を上手く組み合わせての入浴法がおススメね。

先ずはぬるま湯(微温浴)に入る。
湯温度は36~40度に20~30分ゆっくりと入浴する。

ゆっくりと体を温める事で
■血管が開き
■血圧が下がり
■体がリラックスし
■ストレスによる精神疲労を緩和し
■結果として快眠を得る事が出来る。

この逆で
特に冬場に起きる悲劇がヒートショック死ね。
 
この後の文中には無料ブログでは表示出来ない
HTML記述が含まれているので
記事の続きを見るには以下のサイトにアクセスして
左のメニューの【52】のタイトルをクリックして見てね。
   ↓  ↓  ↓  ↓
http://happyunpy.info/